立地を生かした京都鉄道博物館

現役の電車も展示できるように梅小路運転区構内留置線を引き込んだ作りにするそうです。古い鉄道ファン、新しい鉄道ファン、新幹線ファン、在来線ファンと全ての鉄道ファンに喜ばれる施設になりそうですね。

近所に住んでいて梅小路公園にはよく行くので、ここの道にエントランスができるのかとか、ここのふれあい広場に車両を展示するのかといろいろ解って面白いです。

ただ思ったのですが、国内最大級という割には少し小さいような気がするのですが、鉄道博物館というのはその程度のものなのでしょうか?そろそろ工事も始まるのかも。今から楽しみですね。

大人も子供も楽しめる施設になりそうですね。特に小さい男の子は電車とか大好きですもんね。子供連れで気軽に楽しめる京都の新名所ですね。ただ、熱狂的な大きなお友達がたくさん押し寄せそうな気もしますけどね。