京都から関西に元気を。京都鉄道博物館

まもなく着工される京都鉄道博物館ですが、梅小路公園にできるということで京都水族館とともに、京都の観光の新名所となりそうです。

現在、京都水族館が開業後、梅小路公園内の蒸気機関車館は入館者が5割も増えたそうです。鉄道博物館が出来て、さらなる相乗効果を期待できそうですね。

梅小路蒸気機関車館は100年ほど前に建てられた建物にかかわらず、蒸気機関車を保守する設備が一式そろっており、貴重な国の文化財として指定されています。

私も幼稚園の頃に遠足で行きました。もう30年も前のことですが、写真が残っているので今でもたまに思い出します。

JR西日本の社長も鉄道博物館による京都への集客の期待しており、人の流れをさらに盛んにし、京都から関西を盛り上げたいとコメントしています。期待したいですね。