交通科学博物館 52年の軌跡展

2016年のオープンを目指す京都、梅小路公園の京都鉄道博物館に移転、移設される数々の展示物を抱える、大阪の交通科学博物館が4月6日で閉館します。

52年間も鉄道ファンに愛されていた施設ですが、きっと京都に移っても、みんなから愛されることでしょうね

52年の軌跡展ということで、期間限定で車両内も公開しているそうです。

大阪環状線の弁天町駅前というアクセスが良い場所にあり、たくさんの鉄道ファンに愛された施設ですね。

蒸気機関車、寝台車などが展示されているので、好きな人はカメラ持って出かけないといけませんね。

キハ81型ディーゼル動車、80系電車、食堂車スシ28型なども展示されているそうです。

休館日は月曜日、大人400円、子供は100円、10時から17時30分まで。

模型パノラマや運転体験もできる交通科学博物、閉館までに1度足を運びたいですね。